ペイペイ始めました
【生地サンプル】本格的なジャガード織で表現された陰影のあるつる柄が重厚感のある裏地付き2級遮光カーテン 5360/1枚|遮光カーテン通販専門店|ふくろうのカーテン

遮光カーテン通販専門店

裏地付き2級遮光カーテン D-1193

【生地サンプル】本格的なジャガード織で表現された陰影のあるつる柄が重厚感のある裏地付き2級遮光カーテン 5360/1枚

  • 2級遮光
価格 ¥ 0 税込

上質なインテリアに合わせやすい重厚感のある本格的なジャガード織のカーテンです。 陰影までを立体的に表現したツタをイメージしたデザインが、お部屋をワンランク上の空間に。 シンプルで空きのこない定番デザインでもあり、流行に左右されない扱いやすいカーテンとなっております。 通常遮光無しで販売されている商品ですが、カーテン裏地を付けて遮光性、遮熱・保温性、遮音性等の機能をアップさせました。

裏地付き2級遮光カーテン 5360

重厚感のある落ち着いた印象の「ブラウン」、シックで柔らかい色合いの「ベージュ」、明るい色合いが魅力の「アイボリー」、クラシック感を損なわない扱いやすい色合いの3色のラインナップ。

遮熱・保温の効果を高め省エネにもなる「遮光裏地付き二重カーテン」

裏地付き2級遮光カーテン 5360 裏地付き2級遮光カーテン 5360

明るめのブラウン色から濃いめのブラウン色まで様々な濃度の色で織りあげることで深みのあるデザインに仕上がっています。

裏地付き2級遮光カーテン 5360 裏地付き2級遮光カーテン 5360

光沢のある生地なので角度によって、いろんな顔をみせます。
全体的に深みのある色合いなので重厚な家具と合わせるとかなりぐっとグレードが上がる感じがあります。 遮光裏地付きの商品となりますので、遮熱・保温性もアップします。

裏地付き2級遮光カーテン 5360 裏地付き2級遮光カーテン 5360

光沢のある糸が薄めのゴールドを思わせる高級感のあるカラーのカーテンです。
ブラウン程の重さはありませんが、お部屋を明るい雰囲気にしたい方にはお勧めです。
お部屋になじみやすく、扱いやすいカラーです。

裏地付き2級遮光カーテン 5360 裏地付き2級遮光カーテン 5360

裏地付きのカーテンなので遮熱・保温性、遮熱性等の機能がアップしています。 裏地付きの二重カーテンは、カーテン生地を2枚重ねることで空気層ができ、機能面がアップします。

裏地付き2級遮光カーテン 5360

明るめの色合いで、高級感がありながら、クラシックやアンティークな雰囲気をお求めの方にお勧めです。
他のカラーと比べて柄の主張が少ない分、より自然で上品なクラシック感を出せるカーテンです。 明るめのシャビーな家具などと合わせるのも大変お勧めです。

裏地付き2級遮光カーテン 5360 裏地付き2級遮光カーテン 5360

刺繍糸のコントラストが強くない分、光の当たり方で見え隠れするツタのデザインに上品さがあり、名わき役として抜群の働きをします。

カラーバリエーションCOLOR VARIATION

  • ブラウン

    ブラウン

  • ベージュ

    ベージュ

  • アイボリー

    アイボリー

カラー別遮光性LIGHT SHIELDING

  • カラー別遮光性

    非遮光生地

  • カラー別遮光性

    ブラウン

  • カラー別遮光性

    ベージュ

  • カラー別遮光性

    アイボリー

測り方は簡単!3ステップ!

  • 幅を測る
  • 丈を測る
  • フックを選ぶ

幅サイズの測り方

幅サイズの測り方

サイズの測り方を詳しく見る

  • 測る位置は大丈夫⁉
  • カーテンサイズを図る際はご注意ください

生地サンプル5点まで無料配布中

発送予定日

ATTENTION 生地サンプルは、15cm角程度のカーテン生地をお送りしております。
掲載している商品写真の色合い、風合いなどは、できるだけ忠実にお伝えするよう努力しておりますが、ご覧いただくパソコンの環境、設定によっては、色みやイメージが異なる場合があります。
色味や生地質、柄のサイズ感をお確かめください。
※生地サンプルは、北海道・沖縄・離島エリアも送料無料で配送いたします。

【生地サンプル】本格的なジャガード織で表現された陰影のあるつる柄が重厚感のある裏地付き2級遮光カーテン 5360/1枚

価格 ¥ 0 税込
カラー

残りわずかです。

ただいま在庫がございません。

送料個別 ¥ 0
製品はこちらから購入できます
  • この商品を購入する
  • 商品検索
  • サイズの測り方
  • pagetop

この商品を見た方は、こちらの商品もチェックしています

さっき見た商品をもう一度見てみる